Facebook「いいね」以外の6種類の共感ボタン「Reactions」のテストを開始

Facebook「いいね」以外の6種類の共感ボタン「Reactions」のテストを開始

Facebook、「いいね!」以外の共感ボタン「Reactions」のテストを開始 「悲しい」や「怒り」など6種類 – ITmedia ニュース

ペロ太

前もチラッと紹介しましたが、6種の感情ボタンのテスト実装がされているようですね

うーむ、6種か

いきなり色々増えるな

クマーにゃ

まあ、顔文字でユーザーの感情を表すということですから、既にメールや他のSNSで慣れた今のユーザーだったらわりとすんなり受け入れられると思いますけれどね

ただ、これだけ増やすと「いいね」ボタンはいらなくなるのではないかと思うのですが

ペロ太

「いいね」一択ってのがfacebookの良い雰囲気が出てたと思うので、この感情ボタンがいいねと同列の配置や扱いなら、多分「いいね」は要らなくなりそうやね

クマーにゃ

私は多くても4つ

いや、3つぐらいがいいのではないかと思うのですけれどね

いいねボタンも絵文字で表現できちゃいますし、やるのであればどちらかに統一してボタンを少なくしたほうがいいと思います

ペロ太

僕もやっぱり6種は多いと思いますね

Youtubeの「BADボタンみたいなものだけで良かったのでは?」と思う反面

この感情ボタンを受け入れるか受け入れないかはユーザーの判断によるでしょうかから

今後の展開でどうなるか気になるところやなぁ

クマーにゃ

BADボタンのようなネガティブな印象を与えるボタンを設置したくはないということですから、いくつかの感情を表すボタンが必要だったのかと

確かに単純に「いいね」「悪いね」だとネットの性質上ネガティブな方向へ行きやすく、結果的にFacebookに閉塞感が出てしまうと予想されますし

ペロ太

そりゃBADボタンに慎重になるのは分かりますね

めちゃくちゃするユーザーもいるでしょうし

ユーザーの投稿で悲しい記事であっても、いままでは「いいね」で賛同する事しかできなかったから、感情ボタンの導入でそれらの投稿が活きてくるんでしょうね

結果がどうなってもよい措置なのかな?

クマーにゃ

私は最初に言った通り、ボタンの数さえ減らせば普通に良いのかなって思います

LINEでスタンプだけを使ってやり取りをするという事例だって既にあるから、Facebookでもそれに近いことになるかなと

それにLINEのスタンプと違ってそれぞれのボタンが今のいいねボタンのように共感された事実が数値化されれば機能するかなと

ペロ太

そうですね

今後どういった展開になるか楽しみやね

正式実装を楽しみに待っておきます!

Today we're launching a test of Reactions — a more expressive Like button. The Like button has been a part of Facebook for a long time. Billions of Likes are made every day, and Liking things is a simple way to express yourself.For many years though, people have asked us to add a "dislike" button. Not every moment is a good moment, and sometimes you just want a way to express empathy. These are important moments where you need the power to share more than ever, and a Like might not be the best way to express yourself.At a recent Townhall Q&A, I shared with our community that we've spent a lot of time thinking about the best way to give you better options for expressing yourself, while keeping the experience simple and respectful. Today we're starting to test this.Reactions gives you new ways to express love, awe, humor and sadness. It's not a dislike button, but it does give you the power to easily express sorrow and empathy — in addition to delight and warmth. You’ll be able to express these reactions by long pressing or hovering over the Like button. We’re starting to test Reactions in Ireland and Spain and will learn from this before we bring the experience to everyone. We hope you like this – or can better express how you’re feeling!

Posted by Mark Zuckerberg on 2015年10月8日

関連記事

みんなのコメント

  • 仲間募集