1人で自撮り撮影も出来る「Fotokite Phi」は凧あげみたいに飛ばす画期的なドローン

1人で自撮り撮影も出来る「Fotokite Phi」は凧あげみたいに飛ばす画期的なドローン

クマーにゃ

手軽に誰でも新たな視点から撮影できるとして大人気のドローンですが、一方でドローンによる事故、事件も問題となっています

そんなドローンの新たな形としてまるで「犬の散歩」のようにリードを付けてドローンを制御するGoPro用の撮影ドローン「Fotokite Phi」がクラウドファンディングされています

これまた新しいと思いませんか?

ペロ太

凧揚げ型ドローンか

おもろいね

GoProの活躍の場がこんなところにもって感じですが

折りたたみ式のドローンてのも初めて見たけれど、珍しいんじゃないです?

クマーにゃ

折りたたみ式自体は珍しくないとは思いますが、ここまでコンパクトにしかも筒状のケースに入るというのは珍しいですね

ペロ太

そうそう、筒状ってのがなんかイカス

持ち運び楽そうやし

スペック的に色々気になるけど、その糸かロープは何メートルぐらいのびるの??

クマーにゃ

手持ちのリードは30センチ~8メートルまで自由に変えられるみたいですよ

私が思うに、リードを取り付けることで一定のテンションがドローンに掛かり続けているにも関わらず、姿勢制御をして飛び続けるどころか安定した撮影も行えるというのが凄いと思うのですよね!!

ペロ太

8メートルか

まぁまぁの高さから撮影可能なんやね

凧と違って、風を受けて揚がってる分けじゃ無いもんね

安定感はすごいわ

それにしても、ドローンの上からの画像や、映像は何度見ても気持ちいいですねぇ

ペロ太

そういや、これの操作方法は?

操作する端末らしきものが見えないけれど、まさかリードのみで操作とかじゃないやんな??

クマーにゃ

リードの先のケーブルを巻きとっているケースにドローンの高度やカメラの向きを変更するボタンが付いているみたいです

ペロ太

そっかー、そりゃあるわな

カメラの向きぐらい変えれないと面倒やしねぇ

リードがあるから操作不能になっても何かと回収できそうだし、普通のドローンよりかは安全っぽいね

クマーにゃ

簡単操作なので既にBBCなどの放送局で採用されているみたいですよ

プロペラが4つ付いていますが柔らかい素材で、さらにプラシチックのガードが付くので安心と

スイスとフランスでは人混みでの近くでも飛行許可を得たとのことです

既にいろいろ実績を作れているのが凄いですね

ペロ太

そうなんや

ペロ太

日本だとドローンのイメージが悪くなり過ぎてちょっと考えられない

人混みの近くで飛ばすとか許可出なさそう

使いようによっては映像の幅が広がるので、日本でも良いイメージが広がれればいいなぁ

てか広がれ!

クマーにゃ

そうですね

今回発売されるのは「Fotokite Phi」は一般ユーザー向けのモデルで約15分間の飛行時間

放送局が使用するものは「Fotokite Pro」モデルで、こちらはケーブルが電源とデータの伝送が可能となっているもので、飛行時間も撮影時間も無制限とのこと

「Fotokite Phi」は299ドル+送料で「indiegogo」でクラウドファンディング開始中です

安いですね

ペロ太

いいね

安いじゃないですか

でも、飛行時間15分かぁ

Proの話を聞くとそっちが欲しくなる法則

クマーにゃ

確かにProが欲しい

15分だとちょっと短すぎますよね

それでも、自分を映すのにも通常のドローンだと2人は人員が必要となってきてしまいますし、放送局が採用するのも頷けますね

ペロ太

1時間ぐらいは飛んで欲しいね

安全面でもリードが付いてる分なんだか安心できるし、メリットが感じられます

クマーにゃ

今後に期待ですね♪

関連記事

みんなのコメント

  • 仲間募集